2018.12.16 Sunday

入替戦勝利!2部昇格!

昨日の入替戦の試合結果をご報告させていただきます。


大阪教育大学 15|10|21| 6||52

京都府立大学  0|  0|  0| 0|| 0


52-0で大阪教育大学が勝利致しました。試合終了の瞬間、嬉しさと安堵から涙が止まりませんでした。



我々にとってこの1年間は、「絶対に2部に昇格しなければならない」というプレッシャーとの戦いでした。ちょうど1年前、『CHANGE』というスローガンのもと、『2部昇格〜全勝〜』という目標を掲げ、2018年度のチームはスタートしました。この1年間で我々はたくさんの困難を乗り越え、チームは少しずつ結束し、強くなってきました。選手らは必死に努力し続け、ASは組織としてチームの勝利に大きく貢献してくれました。マネージャー・トレーナーは日々選手らを支え、サポートしてくれました。一人一人が全力で取り組んだ結果、入替戦では今までの努力が最高の形で実を結んだと実感しております。


私個人としましては、入部してからの4年間、たくさんの楽しさと苦しさを経験してきました。しかしどのような時も、このチームの底抜けの明るさと家族のような温かさに支えられ、4年間マネージャーとして彼らを支え続けることができました。



昨日の試合で、4回生は引退となります。これまでチームを支え携わってくれましたコーチの皆様、保護者会の皆様、OB・OGの皆様、VENUSの皆様、DRAGONSに関わってくださった全ての皆様、ご支援・ご声援本当にありがとうございました。スタンドを埋め尽くすほどの皆様の姿・ご声援が、我々の励みとなり、力となりました。


試合直後の主将都築の言葉にもありましたが、DRAGONSは昨日が終わりではなく、これからも走り続けていきます。来年、再来年と更に活躍する後輩たちに期待し、彼らの目標を達成してくれることを願っております。今後もDRAGONSを温かく見守ってくださりますよう、よろしくお願いいたします。


最後になりましたが、この1年間マネージャーブログを担当させていただきました。拙い文章ではありましたが、ご覧頂き誠にありがとうございました。



文責 4回生マネージャー 仲田絢音

2018.12.14 Friday

明日、入替戦!2018年度DRAGONS主将 都築春信からのメッセージ!

いよいよ明日、入替戦です。


選手担当ブログのラストを飾るのは、常にチームの事を考え、真っ直ぐな気持ちと熱いプレーでDRAGONSを引っ張る主将の都築春信(4回生 #3 TE/LB)です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いつもDRAGONSにご支援ご声援いただきまして、誠にありがとうございます。今年度主将を務めさせていただいている4回生の都築春信です。


僕たちは、昨年3部に降格したあの日から今日まで、なんとしても2部に昇格という覚悟を持って1年間フットボールと向き合ってきました。1日1日どうすれば最後まで勝つことができるのか、そんなチームになれるのか、模索し走り続けた毎日でした。


そんな1年間は、決して順風満帆と言えるものではなかったと思います。自分達の考えよりも遥かに困難な壁にぶち当たった日や、自分の無力さを痛感した夜もありました。


しかし、このチームはそんな日々の中でも「2部昇格」というゴールを見失うことは決してありませんでした。どんなに苦しくても、どんなに悩んでも、必ず前を向いて毎日1つ1つ積み上げて今日までやってきました。


明日は入替戦です。明日の僕たちを支えてくれるものは、今日までの僕たち自身だと思います。そして、何よりそんな苦しみも悔しさも一緒に乗り越えてきた周りの仲間だと信じています。


明日はその全てをかけて勝利を掴みとります。


最後になりましたが、僕たちがこの入替戦の舞台まで来ることができたのもOB、OGの皆様、応援して下さったファンの皆様、保護者の皆様、DRAGONSに関わってくださったすべての皆様の支えがあったからこそだと思います。心より感謝申し上げます。

また、皆様の応援が2部昇格への後押しとなります。是非、明日の試合も王子スタジアムに足を運んで頂きまして変わらぬ熱いご声援をよろしくお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


約1年前、都築は2部昇格への強い思いを持ち、主将になりました。都築はどのような問題においても目を背けることなく、しっかりと向き合い解決させてきました。そのような真摯な姿勢をみて、我々は1年間、心から彼についていきたいと思い、必死に取り組んできました。


明日の試合は、主将都築率いる2018年度DRAGONSの、最後の試合となります。チーム全員が全力で取り組んだ、この1年間の集大成です。皆様のご声援を力に変え、最後の最後まで戦い抜き、必ず2部昇格いたします。

明日もかなりの寒さが予想されますが、1人でも多くの方にお越しいただけますよう、よろしくお願いいたします。



【入替戦 試合インフォメーション】

日時■2018年12月15日(土)

対戦相手■京都府立大学 WYVERNS

会場■王子スタジアム

スタンド■バックスタンド

Kick off■14:30

無料チケット対象者■大阪教育大学 学生、DRAGONS'OB・OG、保護者(OB・OGの保護者の方も含む)


※スペシャルサポートデーの注意点※

スペシャルサポートデーは、我々DRAGONS独自のイベントです。そのため、券売所等では、無料チケットのお渡しはございません。12時〜15時の間に一般入口手前のDRAGONSブースにて、大阪教育大学生は学生証をご提示の上、チケットをお受け取りください。OB.OG.保護者の方々は、そちらでお名前をお伝えください。



文責 4回生マネージャー 仲田絢音

2018.12.13 Thursday

入替戦まであと2日!洗練されたキッキングを作る玉田潤からのメッセージ!

入替戦まで、残すところあと2日です。


本日のブログは、誰よりもアメフトを愛しアメフトに打ち込み、小島とともに副将としてチームを引っ張る玉田潤(4回生 #23 RB/DB)が担当します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


平素からのご支援、ご声援をありがとうございます。

副将、キッキングリーダーを務めている玉田潤です。


 昨年の入替戦の敗戦から約1年が経ち、主将の都築を筆頭に険しい道のりでありながらも、チームは入替戦まで辿り着くことができました。

 ここに至るまでに多くの試合を重ね、幾度と無く勝利してきました。勝利の嬉しさは試合の数だけありました。しかし、昨年の入替戦の悔しさはいくら勝っても払拭できず、この思いを晴らすには、入替戦で勝利するしかないのだと感じました。

 我々の1年は、入替戦の1日の為だけに存在すると言っても過言ではありません。それほどに「2部昇格」に懸けてきました。入替戦は、我々現役だけの試合ではなく、DRAGONSに関わってくださっている全ての方々の思いを背負った試合だと思っています。


必ず勝利します。熱いご声援をよろしくお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


玉田は、チーム勝利の鍵を握るキッキングのリーダーを務め、例年にも増してチームのキッキングに関する技術、戦術を磨いてまいりました。彼のアメフトにかける熱い思いと、洗練されたキッキングの全てを、ぜひ会場でご覧ください。



文責 4回生マネージャー 仲田絢音

2018.12.12 Wednesday

入替戦まであと3日!心と体を鍛えあげた中原悠太からのメッセージ!

入替戦まで、いよいよあと3日。


本日は、今年度フィジカルリーダーを務め、体だけでなく、試合で勝つための心をも鍛えあげた中原悠太(4回生 #55 OL/DL)からのメッセージです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


DRAGONSへのご支援・ご声援いつもありがとうございます。4回生の中原悠太です。

僕はこの1年間、フィジカルリーダーとして、チームのトレーニングや怪我の管理などに携わってきました。

その中で僕が1年を通して意識したことは、理念を持ち続けることです。

僕らは他の私立大学などと比べ、プロのコーチや恵まれた施設があるわけではありません。

その中でトレーニングを行う上で最も大事になってくることは、いかに明確な意識を持ち続けるかだと思います。100点のトレーニングを60%の気持ちで行うよりも、80点のトレーニングを100%の気持ちで行うほうが結果的には良いトレーニングになります。

僕のトレーニングは、地味で面白みのない昔からあるものばかりです。

そんな地味で面白みのない、辛いメニューについてきてくれたこのチームは、間違いなく強いと確信しています。

そして、僕はこのチームを愛しています。

このチームで、2部昇格を果たします。

いつもDRAGONSを応援してくださっている、保護者・OBOGの皆様、そしてお父さん、お母さん、チームメイト、色々な人に支えられて、やっと最後の舞台まで来れました。本当にありがとうございます。

12月15日、チームだけでなく、応援してくださっている皆様と笑いたいです。

どうか僕たちに応援をください。

必ず勝ちます。

拙い文章ですが、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


中原は、部員達にトレーニングの際も常に試合を意識させ、どのような状況でも負けない心と体作りを目指しました。12月15日の入替戦当日は、中原を筆頭に作り上げたDRAGONSの高いフィジカルスキルにぜひご注目ください。


【入替戦 試合インフォメーション】

日時■2018年12月15日(土)

対戦相手■京都府立大学 WYVERNS

会場■王子スタジアム

スタンド■バックスタンド

Kick off■14:30

無料チケット対象者■大阪教育大学 学生、DRAGONS'OB・OG、保護者(OB・OGの保護者の方も含む)


※スペシャルサポートデー  注意点※

スペシャルサポートデーは、我々DRAGONS独自のイベントです。そのため、券売所等では、無料チケットのお渡しはございません。一般入口手前のDRAGONSブースにて、大阪教育大学生は学生証をご提示の上、チケットをお受け取りください。OB.OG.保護者の方々は、そちらでお名前をお伝えください。



文責 4回生マネージャー 仲田絢音

2018.12.11 Tuesday

入替戦まであと4日!持ち前の明るさでチームを盛り上げる永野大地からのメッセージ!

入替戦まで、あと4日となりました。


本日は、DBリーダーを務め、持ち前の明るさでチームを盛り上げる永野大地(4回生 #17 WR/DB)です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今年度DBリーダーを務めさせていただいた永野大地です。平素よりご声援、ご支援のほど誠にありがとうございます。


私個人としては1年前の和歌山大学戦の敗北がずっと胸にあります。試合終了後、悔しくて涙が止まりませんでした。自分の1プレー1プレーに後悔しました。しかし、その悔しい気持ちを経験したからこそ私は成長できたと思っています。DBリーダーを務めようと思ったのも、自分がチームの力になりたいと思ったからです。なかなか上手くいかないことも多くありましたが、同期の仲間、コーチの方々、先輩、後輩、そして両親の支えでここまでこれたと思っています。本当に感謝しています。


チームとしては、この秋シーズンは長く苦しいシーズンでした。理想と現実のギャップに苦しみながらも勝ち続けてこれたのは、本当に"執念"だと思っています。入替戦は、この1年間のDRAGONSの真価が問われます。チーム一丸となり必ず2部に昇格します!


みなさんの応援が力となり選手の背中を押してくれます!応援のほどよろしくお願いいたします!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


永野は、常に周りを見て声を出すDRAGONSのムードメーカーであり、チーム内トップクラスの駿足を誇る選手でもあります。

そんな彼を中心に、声を出し盛り上がり勢いに乗るDRAGONSをぜひ会場でご覧ください。



文責 4回生マネージャー 仲田絢音

2018.12.10 Monday

入替戦まであと5日!タイトユニットで勝利に導く、中山恭輔からのメッセージ!

入替戦まで、あと5日となりました。


本日のブログは、優しさと確かな実力でタイトユニットをまとめあげた中山恭輔(4回生 #56 OL/DL)が担当します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いつもたくさんのご声援をありがとうございます。4回生OL/DLの中山恭輔です。

今年度オフェンスのタイトユニットリーダーを務めさせていただきました。昨年の入替戦に負けた日から、どのようなチームが勝利できるのか考えた結果、"OLが強くなり最前線で引っ張ること"が1番勝利に繋がると確信しました。そこでこの1年間「タイトユニットで勝つ」を口癖に、練習メニューやミーティングを今まで以上に細かい部分までこだわってやってきました。さらに、OL間はもちろんTE、RBとも納得がいくまでコミュニケーションを取り続け、ユニットとしての完成度を高めてきました。12月15日の入替戦ではこの1年間の集大成として、完成したタイトユニットで爆発的なドライブを続け、来シーズン後輩たちがもう一度Div.2の舞台で輝けるよう必ず勝利します。


次戦におきましても、タイトユニットにご注目の上、我々にたくさんのご声援をよろしくお願い致します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


中山は、普段は誰に対しても非常に優しい選手ですが、プレーでは相手を圧倒する迫力と実力を持つ選手です。入替戦当日は、中山がこの1年こだわり続けた、タイトユニットの完成度、OLが勝利に導く姿をぜひご覧ください。



文責 4回生マネージャー 仲田絢音

2018.12.09 Sunday

入替戦まであと6日!何事も真面目に最後まで取り組む吉川樹からのメッセージ!

入替戦まで、いよいよあと6日です。


本日のブログ担当は、どんなに小さな物事でも真面目に真摯に向き合うことができ、187cmの高身長からBigという愛称で呼ばれる吉川樹(4回生 #75 OL/DL)です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いつもDRAGONSへのご支援、ご声援本当にありがとうございます。

4回生の吉川樹です。


昨年の入替戦から早いもので1年が経とうとしています。

あの日のフィールドに立っていた仲間の悔しそうな顔、自分が何も出来なかった虚無感、沢山のことを今でも鮮明に思い出します。


次戦の京都府立大学戦はこのチームの集大成として何としても勝たなければなりません。この試合に勝つためだけに1年間辛いトレーニングも乗り越えてきました。12月15日は僕が何を犠牲にしてでも皆を守り、何としても2部昇格を勝ち取ります。

みなさんも王子スタジアムでその瞬間を共に味わいましょう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


吉川は、自身の性格から、どのような小さな物事でも真摯に向き合い、問題があれば解決させようと取り組む真面目で優しい選手です。12月15日入替戦当日は、普段からまっすぐな彼が、アメフトに捧げた4年間の集大成をお見せしますので、ぜひ会場におこしください。




文責 4回生マネージャー 仲田絢音

2018.12.08 Saturday

入替戦まであと1週間!DRAGONSディフェンスを作る大内勇弥からのメッセージ!

入替戦まで、いよいよあと1週間です。


本日のブログ担当者は、仲間とともに協力しながらDRAGONSディフェンスを作り上げる、大内勇弥(4回生 #25 RB/DB)です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今年度、ディフェンスリーダーを務めさせていただいております、大内勇弥と申します。平素からの応援、ご声援、本当にありがとうございます。とても大きな力になっていると感じ、大変感謝しております。


本年度、私たちDRAGONSは全勝での2部昇格を目標に掲げ、日々努力して参りました。チームとしても、苦しい時期や困難が多くありましたが、主将の都築を中心に立ち向かい、乗り越えてきた自負があります。


私個人としても、ディフェンスリーダーとして、苦しみや悩み、葛藤がたくさんありました。

そんな時、4年間を共に過ごしてきた、4回生の仲間が協力してくれたことは、本当に力になりました。

また、後輩にも本当に支えられたなと思います。3回生の意識の高さに助けられたことや、2回生や1回生がとても楽しそうにアメフトをしている姿を見て、ハッとさせられたことも何度もありました。

たくさんの仲間に支えられたことで、今の自分があるということを、今になって強く感じています。


そんな仲間や、OBやコーチの皆様、応援してくださる方々、そしていつも支えてくれた家族への感謝の表し方は、入替戦での勝利と2部昇格しかないと確信しております。

1プレー1プレーに、たくさんの人の想いを背負った覚悟持って戦います。

残り1週間、最後にそびえる大きな壁を越えるための準備を徹底し、必ず勝利致しますので、ご声援のほど、よろしくお願い致します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大内はディフェンスリーダーとして、ディフェンスチームの指揮をとっております。また下回生とも積極的にコミュニケーションをとったり、仲間とともに様々なことに取り組んだりなど、親しみやすくも頼れるリーダーです。


我々に残された時間は1週間です。1週間は短く感じますが、この期間で取り組むことができることはまだまだあると思います。残された時間を意識しながら、最大限にできることに取り組んでまいります。



文責 4回生マネージャー 仲田絢音

2018.12.07 Friday

入替戦まであと8日!多方面でチームを支える松本大空からのメッセージ!

入替戦まで、あと8日となりました。


選手ブログ3日目は、冷静な判断力を武器にプレーし、副務としてもチームを支える松本大空(4回生 #43 RB/LB)です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いつもご支援、ご声援ありがとうございます。

RB/LB#43の松本大空です。

昨年の入替戦の敗北から1年が経ちました。私たち4回生は必ず1年でDiv.2に復活すると走り続けて来ました。今までのやり方ではダメだとスローガンに「CHANGE」を掲げ、練習方法やミーティングの体制など昇格するために必要であるならば積極的に変えて来ました。チームを変えるためには4回生だけの力では不可能でしたが、頼もしい後輩たちが私たちに付いてきてくれたおかげで、秋シーズンの今までの試合を全勝という最善の結果で終えることが出来ていると思います。

悲願達成まであと1勝です。試合当日苦しい場面が必ずやって来ると思いますが最後まで諦めることなく、また油断することなくゲームクロックが0秒になるまで全力で走り抜けたいと思います。

12月15日、王子スタジアムで私たちと共に昇格の喜びを分かち合いましょう!

熱いご声援よろしくお願い致します!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


松本は、寡黙にコツコツと努力する姿が印象的な選手です。また、選手としてプレーする傍ら、副務として部の運営面をも支える役割を担ってくれています。試合当日は、そんな努力家な彼が培ってきた力をフィールドで100%発揮しますので是非ご覧ください。



文責 4回生マネージャー 仲田絢音

2018.12.06 Thursday

入替戦まであと9日!ワイドユニットで魅せる、倉田丈からのメッセージ!

入替戦まで、あと9日となりました。


選手ブログ2日目の本日は、ワイドユニットのリーダーを務め、WRとしてもQBとしてもオフェンスチームで活躍する倉田丈(4回生 #4 QB/WR)です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いつもDRAGONSにご支援、ご声援いただきありがとうございます。

ワイドユニットのリーダーを務めています、4回生の倉田丈です。

昨季、入替戦で和歌山大学に敗れ、DRAGONSがDiv.3に降格してから1年が経とうとしています。

あれから新チームが発足して、今日までたくさんのことがありました。しかし、あの日味わった悔しさを忘れられた日は1日たりともありませんでした。それだけDiv.3降格という事実は重く、悩み、苦しみ続けた1年間でした。

しかし、そんな日々を乗り越え、前へと突き進んできたからこそ、私たちDRAGONSは強くなれたと信じています。あとはこの1年間の思いをぶつけるだけです。

入れ替え戦では、QBとして最高のオフェンスをお見せします!

是非、会場での熱いご声援をよろしくお願いします!


4回生 倉田丈



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


倉田は、QBでありながら、WRリーダーを務めた経験もあり、双方のことを知り尽くしてワイドユニットをまとめ上げました。彼が努力して作りあげたワイドユニットのおりなす華麗なプレーを是非ご覧ください。



文責 4回生マネージャー 仲田絢音

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode